転売の虎

転売出来そうなものを紹介していくブログです。転売に興味のある方や副業を始めて見たい方は是非ご覧ください。

【材料費1935円!お家で二郎!!】近くのスーパーで買った食材だけでラーメン二郎は作れるのか!!

f:id:tenbai-tigertiger:20190415201938j:plain

ラーメン作ります。

今回は転売予想記事ではありません。
画像にもあるように、自宅で作る!簡単!ラーメン二郎のコーナーです。

転売ヤーの皆さんはジロリアンが多いです(偏見。科学的根拠は一切無し)。

きっと、ジロリアンの方は家でも二郎を食べたいと思っているのではないでしょうか。
そんな方へ朗報です。
なんと、自宅でも二郎が再現できるとのことです!!

そこでネットに掲載されているレシピを元に、自宅で二郎系ラーメンを再現してみました。
今回はその作り方や手順について丁寧、丁寧、丁寧に紹介していきます。
※一般的に二郎のチャーシューは豚と表現されますがここでは食材と区別しやすくするためチャーシューと表現しています。ご了承ください。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415191045j:plain

まずは、食材
様々なサイトでも二郎系ラーメンのレシピが紹介されていますが、どれも食材にこだわりがあり近くのスーパーで適当に買って作れるようなものではありません。

今回は「とりあえず、二郎を作ってみよう」という内容なので全ての食材は近くのスーパーで購入しました。
「近くにスーパーなんかないぞ!!田舎だ!山奥だ!」
という方はこの時点で無理なのでおとなしくネットで食材を買うか、引っ越し準備でも初めることをオススメします。

というわけで、今回使う材料は以下の通りです。

材料
・スペアリブ(1パック,¥566円)
・豚肩ロース(1パック,¥562円)
・長ねぎ(2本,148円)
・玉ねぎ(1個,59円)
・つけ麺用中華麺(4人前,269円)
・もやし(1袋,28円)
・炒め用キャベツ(1袋,51円)
・タコ糸(1巻,108円)
・醤油(250ml位)
・みりん(60mi位)
・料理酒(20ml位)
・しょうが(ちょっと)

それぞれの材料の用途としては
かえし(スープの醤油部分)→醤油、みりん、料理酒

スープ→スペアリブ、長ねぎ、玉ねぎ、しょうが

豚(チャーシュー)→豚肩ロース、たこ糸

具材→中華麺、もやし、炒め用キャベツ

 

麺は市販のつけ麺用の中華麺を使用しました。
理由は麺を作るのが面倒で太麺ならなんでもいいやと思ったためです。
※この時点で自宅で完全再現は失敗です。

なお、今回使用したつけ麺用の麺だとなんとなくつけ麺感が出てしまい、スープとかみ合っていない印象がありました。

改善点としてはやはり製麺からやるか、本家に最も近づけるには「ラーメン二郎 仙川店」にて1玉から麺を販売(100円)しているとのことなのでそちらで購入するのもオススメです。

ちなみに、スーパーでも買えるものとして二郎系の太麺に近づけるには生パスタである「リングイネ」を使用すると二郎チックになるとのことです。

肉類に関しては売っている適当なものを買えば良いです。
2人分なら600円前後の肉で大丈夫かと思います。
また、もやしやキャベツの量に関してもトッピングなのでお好みの量で大丈夫です。

このレシピに+α
・みりん→みりん風調味料(みりんだと上品になりました)
・にんにく追加(確実に必要です。今回は買い忘れたので入れませんでしたが二郎感を出したいならにんにくは必須です。)
以上で材料を紹介したので調理に入っていきます。

レッツクッキング!!

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415215925j:plain

巻け!巻け!チャーシュー
まずは、豚肩ロースをタコ糸で巻いていきます。
なぜなら、巻いていくことで豚の形を丸くキレイに保つことが出来るからです。

めんどくさ~いチャーシューのタコ糸縛り!なぜ必要か調べました

巻き方にもコツがあるようですが今回は適当に肉をぐるぐる巻いただけです。
気分的に「私はつよいS。お肉はかよわいM。」
のような考えでぐるぐるしていくと気分よく巻けます。
肉に対して主従関係を示している時点で人生的には負けな気もしますが。。。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415221029j:plain

鍋に入れば野菜のサイズなんて。。。
ネギは青い部分を使うのでその部分を適当にそれっぽく切っておきましょう。
鍋に入るサイズに切っておけば間違いはないです。

また、玉ねぎも半分の半分に切って何度かザクザクしておきましょう。
これも鍋に入るサイズで幸せならなんでもオッケーです。

他には生姜も使用するのでうにゅーっとチューブから出しておきましょう。
これも鍋に入る量なら大丈夫です。

一応、食材の量は画像を参考にしてもらえば幸いです。
※ちなみに参考にしてもあまり美味しくは出来ません。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415221637j:plain

投入、鍋へ
そして、「スペアリブ、長ねぎ、玉ねぎ、しょうが」を鍋にポンッと入れます。

シュワッやトンっと入れても大丈夫です。
思いっきり入れて鍋の底が抜けないように気を付けてください。

具材を入れたら次は水を入れます。
水の量としては肉が沈み、野菜も水に被るくらい入れば大丈夫です。
後からも追加も出来るので不安にならないでください。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415222103j:plain

初めての煮込み~First experience~
鍋に水を入れたら沸騰させて30分程ぐつぐつ煮込みます。
ちなみに良い味を出すには40分くらい煮込んでも大丈夫かと思います。
肉が生なままにならないようしっかり煮込みましょう。

生のまま食べれば翌日、食中毒で休める。自由だ。
と思う方もいるかもしれませんが、それは危険思想なので止めましょう。
自分の身体を大切にしてください。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415222826j:plain

豚を取る
煮込んだら豚を取り出します。
スペアリブの方は肉と骨に分けます。
骨はまだ使えるので鍋に入れておきましょう。

そして、再び30分程煮込みます。
もちろん、40分でも大丈夫です。

蓋を開けて旨み出すのも良いですが、蒸発してスープがなくならないように注意です。

肉に関しては小さく切って野菜炒めにでもしましょう。
※なんだかんだ、ラーメンよりもこの肉で作った野菜炒めが一番美味しかったです。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415223325j:plain

かえし、返して!!
次にかえしを作ります。
別に返すものは何もないので気にしないでください。
かえしはチャーシューを漬けたり、スープの醤油味を出すのに使用します。

それぞれの量は
醤油3:みりん1+日本酒少し、昆布つゆ少し
で入れると良いです。

目安として、2人分で400mlを作りました。
昆布つゆを入れたのは少し前に食べた二郎系ラーメンのからめが濃縮タイプの麺つゆの味がしたので少し入れてみました。
味が薄くなっただけなので醤油だけで麺つゆを入れる必要はないかと思います。

また、前述したようにみりんではなくみりん風調味料を使った方が二郎感が出て良い味になるようです。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190415224216j:plain

心込めて、染みこんでチャーシュー
かえしを作りましたら、味見もしておきましょう。
きっと、しょっぱいです。

そこでそんなしょっぱいかえしにぐつぐつ煮込んだチャーシューを漬けて味を染みこませます。
大体、1時間前後つければ良いかと思います。

お好みで寿命が縮むようにしょっぱく塩分を上げたいなら長く漬けて、さっぱり味気ないチャーシューを作りたければ短めがオススメです。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190417200532j:plain

【出来た】チャーシュー
そして、こちらが1時間漬けて味を染みこませたチャーシューになります。
安い肉なので多少は硬めですが味はしっかりと染みこんでいてそこそこ美味しかったです。

なお、家で作ったもので美味しいのであって、こんなのが店で出されたら二度と行きません。
どうして「豚星」の豚はあんなに柔らかいのでしょうか。。。
私、気になります。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190417201317j:plain

完成しました!!スープです
カムバック、スープに戻ります。
豚骨を入れて30分(40分)煮込んだかと思います。

なんとなく豚骨スープっぽい!!となればラーメンの源ともいえるスープは完成です。
ちなみに全然乳化していないですが、乳化させるには脂身をミキサーで混ぜて入れるとどろっとした乳化感を出せるようです。

今回は、脂身が近くのスーパーには売っていなかったのでそのまま使用します。
まあ、スープが乳化するよりもレアスニーカーを入荷してほしいです。
※とりあえず、乳化は諦めます。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190417210634j:plain

茹で茹でヤサイでマシマシマ
それではスープが完成したので、トッピングの野菜を茹でていきます。
茹で加減や量はお好みです。

キャベツもあるので気持ち長めに茹でても良さげです。

まあ、本当にお好みです。
お好きにふにゃふにゃさせたり、硬くしたりと茹で加減を調節してください。
ちなみに、私は5分程茹でた気がします。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190417211030j:plain

やっぱ、麺!!
続いて麺を茹でていきます。
二郎系ラーメンなので2人分程茹でると二郎チックに満足出来る量になるかと思います。

柔らかめや硬めはお好みでどうぞ。
この麺では記載されているように5分茹でました。 

※麺に関しては前述しているように、つけ麺の麺だとつけ麺感が出過ぎるので「自家製麺」や「ラーメン二郎 仙川店」の麺がお勧めです。

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190417211427j:plain

プロに認めて欲しい技、湯切り
そして、麺が茹であがりましたら湯切りをし、かえしと豚骨スープを混ぜたスープへ投入しましょう。
平たいざるで湯切りするのが本家っぽくて良いですが、無かったので適当なざるで湯切りをしました。

画像でも分かるように乳化していないと二郎感はかなり低いです。
脂身を使用して乳化させるようにしましょう。

そして、チャーシューをトッピングしてから
「ニンニクは?」
のセルフコールをします。
「ヤサイカラメ」
のセルフレスポンスします。

まあ、脂もニンニクもないので他をコールしても無駄です。
そして完成したのがこちら!!

 

f:id:tenbai-tigertiger:20190417211916j:plain

2000円のラーメン
二郎系ラーメンというよりは、醤油感が強めですが無事に完成です。
チャーシューも美味しく二郎感は低めですが十分に食べられるラーメンで美味しいです。
※もちろん、家での許容範囲であった店で出せれたら再来は無いです。

というわけで、ラーメン二郎的な二郎系ラーメンを自宅で作ってみました。
スーパーで売っている食材ということで食材は大人の夢のように妥協に妥協を重ねましたが二郎系ラーメンは自宅で作ることが可能です。

2杯分で2192円なので1杯あたり1100円前後ですのでラーメンにしてはかなり高めです。

やはり、二郎系は外で食べるのが一番ですね。
美味しく分厚い豚と極太麺、体を悪くするような中毒性の高いスープが800円で食べられます。

ただ、自分で作ってみるのも面白いので1度くらい作ってみてもいいかもしれません
さあ、スーパーへ食材を買いに行きましょう。
レッツクッキング♪

今回の二郎ラーメンクッキングに辺り、こちらの記事を参考にさせていただきました。
分かりやすく書いてあるので是非。

【誰でもできる家二郎レシピ】予算2000円で作るラーメン二郎再現チャレンジ! - この素晴らしいマイルに祝福を!
【家二郎】 スーパーで買える食材だけでラーメン二郎を再現してみたったwww - 全マシニキは今日も全マシ

 

相場確認
ラーメン 二郎(楽天検索)
ラーメン 二郎(ヤフオク落札相場)

【読者登録はこちらからお願いします。】

ツイッターのフォローはこちらから】

過去の転売結果まとめはこちらから。
転売出来たものの紹介とその考察を記載しています。
【3月10日(日)~3月16日(土)】転売結果まとめ
【3月2日(土)~3月9日(土)】    転売結果まとめ
これ以降のまとめも現在執筆中です。少々お待ちください。